スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会!Gライダー!-2日目-

10月19日 124日目
昨日はえらく飲んでしまった・・・
頭が重い。腕が筋肉痛に。
天気予報では雨だったり曇りだったり微妙な感じだったんですが。雨上がりの曇りですね。よかったよかった。

実は昨日のお好み焼き代、宴会代。は全てGさん持ちだったんですが、その上なんとロッジ代まで!
本当にありがとうございます!
帰ったら「野呂山の誓い」は必ず果たしますよ!
(ただ帰ってから本当にお世話になる側なのは俺なんだよね・・・)

2人とも昨日飲み過ぎたのでゆっくりと朝風呂に漬かってから出発です(笑)

ロッジの近くの展望台から呉の町を見下ろす。
野呂山から飛島列島 その2野呂山から飛島列島 その1
あれが飛島列島ですね。これだけ島が続いてると不思議な感じがしますね。

氷池
ビジターセンターの隣の氷池。
あ、カモが列なして泳いでる。

山を下り、海上自衛隊呉資料館へ。
てつのくじら 10月19日 その1てつのくじら 10月19日 その2
愛称は「てつのくじら」なるほど確かに鉄のクジラだ。
ちなみにこの潜水艦は本物で中にも入れます!

資料館では潜水艦の歴史や機雷、海上自衛隊の装備等が展示してあります。
そして最後は潜水艦の中へ!
通路から扉まで横幅が×0.8してある感じです。狭いと言うより圧迫感があるって言うのが正確かな?。
潜水艦の乗組員はこの中で生活しなきゃならないんですね。大変だ・・・
潜望鏡
てつのくじらのめ 10月19日
やはり信頼と実績のnikon!

操縦席(って言っていいのかな?)
てつのくじらのずのう 10月19日
取って付けた感満載の計器類がいいですね
潜水艦も中身を知れば楽しいもんですね!

次は道の向かいにある大和ミュージアムへ。
館内は三脚、一脚は禁止。うわぁ、しんどい・・・

この博物館。見所1/10大和!
大和ミュージアム 10月19日 その1
とにかくデカイです!
「これって実際に航海出来るんじゃないか?」っていう迫力があります!
大和ミュージアム 10月19日 その2大和ミュージアム 10月19日 その3
うーん!ゴテゴテした艦橋がイイッ!

大和ミュージアム 10月19日 その4
零戦もありますよ!

三脚なしでも開放や膝を台にして頑張る!
でも。でも、やっぱブレてる気がする・・・来年はプロビア400詰めてこよう。

大和ミュージアムよかったなぁ・・・
日本人なら是非、1度は行っておきたい場所ですね!日本人の奥底に眠る大和魂が目覚める事、間違いなしです!

すっかり大和大好きっ子になってしまい、帰ったらプラモで大和を作ろうと固く心に決めたカメライダーでした。

Gさんに山口の方までお見送りしてもらう。
途中で雨が降り出してしまい、そこでGさんとお別れ。2日もお付き合い頂き本当にありがとうございました!沖縄からの帰りに寄らせてもらいますので、その時はまたよろしくお願いします!

そしてカメライダーは九州を目指す!

雨が降ったり止んだり。しかも事故があったらしく大渋滞に・・・
九州まで行くつもりでしたが潔く諦めっ!

明日こそ九州だ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ginenkamerider.blog.fc2.com/tb.php/159-f496ff40

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。