WEXイースト-R3 シーサイドバレー 糸魚川大会 レース編

 WEXイースト-R3 シーサイドバレー 糸魚川大会 レース編です。
※この画像だけ縮小してないパノラマです。6Mあるので開くときは注意!FFFTPとか完全に使い方忘れてたよ。
IMG_0044x.jpg
うーん壮観!このクラスは78台同時に走るみたいですよ!

5月8日エンデューロ後編 (1)

5月8日エンデューロ後編 (2)
スタート!
排気ガスくせぇ!

やはりバイクが走ってるの見ると気持ちが昂りますね。帰ったらエンジンかけよう。

5月8日エンデューロ後編 (3)
ブォーーン!
5月8日エンデューロ後編 (4)
ブォーーン!

5月8日エンデューロ後編 (6)
YAMAHA!

5月8日エンデューロ後編 (5)
この辺とかいかにもスキー場って感じですね。
スキー場をバイクで走る。か、超楽しそう!
レースとか関係なしにやってみたいですね!

5月8日エンデューロ後編 (7)
クロちゃんは120分間、休憩ナシで走り続けました!
くれいじー・・・

ちなみに俺は帰りのゲレンデ下りでヘトヘトに。
120分走りつつけたクロちゃんより疲れてたのはナイショだ!
スポンサーサイト

 WEXイースト-R3 シーサイドバレー 糸魚川大会 YAMAHA編

クロちゃんがエンデューロ大会に参加するので応援に行ってきました。
スキー場をバイクで疾走するなかなか楽しげな大会ですよっ!

クロちゃんの出番は午後の120分コース。
よって午前中はマッタリ過ごして午後のレース30分前にさぁ行くか
って・・・感じでスタート位置に移動を始めたわけですが。

スタート位置はゲレンデの中腹であった・・・
5月10日エンデューロ (1)
これを徒歩で登れと
あまりにも非人道的ではないか・・・

登山初心者の頃にスキー場をまっすぐ登ったのを思い出す。
あれは斑尾だったか。
(普通、ゲレンデを登るときはジグザグに登ります)
これを登れりゃ登山だってできるよ!

後ろから大会スタッフさんの乗ったATVが。
ビービー!(クラクション)
「乗ってく?」

助かった~!
ゲレンデを豪快に進んでいくATV!
5月10日エンデューロ (2)
イヤッッホォォォオオゥオウ!!最高だぜぇ~!
5分程度だけど超楽しかった!
なんか
これだけで
来たかいが
あった気がする!

移動距離はかなりありました。乗せてもらえなかったら挫折してたかも・・・

それじゃ乗せてくれたATVを改めて
5月10日エンデューロ (3)5月10日エンデューロ (4)
燦然と輝く3つの音叉!
YAMAHAは俺を見捨ててなかった!
ありがとうYAMAHA!一生ついていきます!
5月10日エンデューロ (5)5月10日エンデューロ (6)
いぶし銀っすねぇ
たしか鼻毛さんがみせてくれた動画にこんな感じの
YAMAHAのATVが砂漠を爆走してる動画があったような。
あっ、ナンバー付いてる。

5月10日エンデューロ (7)
ウィンチもあるでよ。

帰って調べてみたら北米YAMAHAのバイキングっていう700ccのATVらしいです。
北米でのお値段は130万円ほどだそう。意外と安い・・・?(のか?)
これで野山を走るのはバイクとはまた違った楽しさがありそうですね!
欲しい!


次はお待ちかね!クロちゃんの活躍だ!
つづくっ!

 | ホーム |